背中痩せ!ぜい肉を落とすダイエットとは

背中痩せ!ぜい肉を落とすダイエットとは

下腹のぜい肉のように意外と落としにくいぜい肉に背中があります。
背中にぜい肉がたっぷりあると老けて見られるので、何とか落としたいものです。

 

背中のぜい肉は、他の人からはよく見えますが、自分ではチェックしずらい場所であるゆえに背中ダイエットを意識しずらくなる傾向があります。でも鏡の前で横向きになり背中のぜい肉の付き具合をチェックしたり、手でむぎゅっとつかむとたっぷり掴めてがっかりするかもしれません。

 

では背中のぜい肉を落とす方法にはどうしたらよいでしょうか。

 

背中にぜい肉が付く原因に3つあります。
●運動不足
筋力が低下すると代謝も向上しにくいため、背中にぜい肉が付きやすくなります。

 

●姿勢
スマホやパソコンを見るときの姿勢が、前かがみ、いわゆる猫背になることが多いと、背中の筋肉が弛んでぜい肉が付きやすくなります。

 

●加齢
年齢を増すにつれて代謝が衰えていきますので背中にもぜい肉が付くようになります。

 

ですので、背中の筋肉を鍛えることは大事といえます。
体の中でも大きな筋肉がある背中の筋肉を鍛えると姿勢もよくなり代謝が上がり、背中の脂肪を燃焼する効果が期待できます。

 

スマホやパソコンを見るときも前かがみにならないように意識して背筋を伸ばした姿勢を取りましょう。
また、椅子にもたれかからないようにすることでも、背中の筋肉に刺激を与え良い姿勢ができます。

 

背中の筋肉を鍛えるダイエット器具「ウェーブスライダー」を使うことでぜい肉を落とすこともできます。

 

TVやネットショッピングで大人気の「ウェーブスライダー」
座るだけの簡単エクササイズ!


家事の合間、テレビを見ながらなど時間の隙間でできるのも魅力ですね。